トンガルマンが導くAI・ブロックチェーン開発

TECHNOLOGY

今注目されている
ブロックチェーン・AI技術

AI -

近年、テレビやネットニュースでたびたび話題にあがるAI(人工知能)。
自動運転や人工知能を搭載したロボットなどの登場で、私たちの生活はより変化していくと思われます。

Blockchain -

仮想通貨のビットコインの基盤技術であるブロックチェーン。これまでのブロックチェーン技術は、仮想通貨業界での活用が主でしたが、今後さまざまな分野への活用が期待されています。

Case study

活用事例

AI

医療

医療現場では、レントゲン写真をAIで分析。ドクターが1枚1枚チェックしなくとも、AIが認識して、疾患などを発見することができます。

セキュリティ

従来であればサイバー攻撃について、セキュリティ専門の技術者が1つずつ多くの手間と時間をかけて分析を行っていましたが、AIを活用すれば世界中のサイバー攻撃情報を素早く正確に収集・対処をすることができます。

ゲーム

ゲームにAIを活用することで、登場キャラクターや対戦相手が単純にパターン化された挙動のみでなく、状況に合わせて型にはまらない自律した動作をするCPUキャラクターを作り出すことができます。

AI技術は今後、広告・飲食業・家電・自動車・物流・医療・接客業、金融など、
世界中のあらゆるビジネスへの活用が予想されています。

Blockchain

仮想通貨

ブロックチェーンの分散型台帳技術を活用し、仮想通貨をることにより、参加者全員にとって透明性・信頼性の高い通貨取引を実現することができます。

流通

ブロックチェーン技術を使えば、流通している全てのものに対して、品質の証明書や検査の結果などを一元管理することができます。
また消費者もこれらの情報を照会することができるようになるため、生産から消費までの過程において安全性を担保することができるようになります。

映画(映像)

映画や動画の配給にブロックチェーンを用いることで、配給までのプロセスや、配給後の再生場所・再生回数などの情報を追跡することが出来るため、オンライン上の著作権侵害を減少させることが可能になります。

ブロックチェーン技術は、仮想通貨業界での活用が主でしたが、
今後さまざまな分野への活用が期待されています。

Demo projects

デモプロジェクト

AI

AI認識技術による歩行者の分析

AIを歩行者の分析に活用。カメラの映像から車種や車型や車番、人物の歩行の分析、異常行動の検知識別までリアルタイムで処理します。

Blockchain

ブロックチェーン技術を活用した暗号資産管理

アプリのデザインからブロックチェーンを活用した暗号資産の管理まで一貫して弊社にて制作可能です。

About Tongullman

Tongullman について

豊富な開発経験で
難易度の高いプロジェクトにも
対応可能。

トンガルマンは2012年から、スマートフォンのアプリ開発から始まり、大規模システム開発など、豊富な開発経験があります。

これにより、AI/ブロックチェーンという難易度の高い案件においてもプロデュース・ディレクションが可能となります。

エンジニア不足問題を
ベトナム・ウクライナなど
海外開発拠点の活用で解消

日本でのIT人材不足を見越して、豊富なエンジニアがいるベトナムに、トンガルマンは2018年からオフショアでの開発を開始、2019年には関連会社である「ライチ」を設立し、優秀なエンジニアを採用しています。
この海外の開発拠点を活用し、AI/ブロックチェーンの開発エンジニアの確保が可能となります。

また最近ではウクライナの企業・デザイナーと協業し、UI/UXのチームを立てる計画をしています。

Workflow

ワークフロー

AI/ブロックチェーンのプロジェクトは、
以下のようなワークフローでプロジェクトが進行します。

1.構想フェーズ

  • 課題の洗い出し
  • 技術の選定
  • 人員体制構築

2.実証実験フェーズ

  • 想定した技術が想定どおりに動くかの検証となります。
  • AIモデルの構築
  • スケジュールの妥当性検討

3.実装フェーズ

  • モックアップモデルの最終化
  • 設計開発テスト

4.運用フェーズ

  • 保守点検
  • モデルの調整
  • 技術基盤のアップデート対応など

Faq

FAQ

Q.お問い合わせ・相談をしたいのですが。

A.問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。イメージやニュアンスだけでも構いません。 オンラインのお打合せにてヒアリングさせていただくことがあります。

Q.問い合わせ後は、どのような流れになりますか?

A.

  • ・要望を元にヒアリングを行います(電話、面会、メール、オンラインにてお打合せのどれでも対応可能です)
  • ・当社にて対応する場合は1週間程度で調査報告予定内容とお見積りを提出いたします
  • ・パートナー企業にて対応する場合も、1週間程度で調査報告予定内容とお見積りを提出いたします
  • ・ご発注確定後に仕様書の作成をスタートいたします
Q.問い合わせ・相談・見積作成に、費用はかかりますか?

A.問い合わせ・相談には費用はかかりません。 具体的に調査が必要になった段階で費用の相談をさせていただきます。

Q.仕様検討から依頼できますか?

A.可能です。お客様の製品イメージから仕様検討を行い、設計仕様書の作成を行ないます。

Q.どのような製品の開発ができますか?

A.WEB、アプリ、インスタレーション、プロトタイプ開発、XR、映像制作などを、企画提案から制作まで行います。

Q.実現可能性が不明確なものでも、相談できますか?

A.問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。内容をお聞きして検討させていただきます。

Q.開発期間はどのくらいかかりますか?

A.仕様にもよりますが、1ヶ月程度のものから数年かかるものもあります。お客様のスケジュールを元に対応いたします。

Q.スマホ向けアプリ(Android、iPhone)やタブレットアプリも開発できますか?

A.これまでに多数の制作実績があります。実績資料を元にお打合せさせていただきます。

Contact Us

お問い合わせ

AIやブロックチェーンなど、新しい技術を使って、世の中やお客さまへ
刺さるサービスを作りたいとお考えの方は是非ご相談ください。

Company Information

会社情報

トンガルマン株式会社

06-6131-7266

〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-6 桜橋八千代ビル2F

10:00-19:00