< PREV NEXT >

トンガルマン|tongullman.co.jp

Works

  • さわる3D マワリアル
  • さわる3D マワリアル

さわる3D マワリアル

Outline

様々な販促ツールの集まる展示会「プレミアム・インセンティブショー」に出展するために赤外線を利用したセンサーデバイス「Leap Motion」を使ったデモアプリ「さわる3D マワリアル」を開発しました。
モニター上に写し出された車の3Dデータを“ぐるぐる”自由自在に操作できるデモアプリです。奥行きを感じる事ができる独特の操作感を演出するために出展したデモアプリでは背景を宇宙空間の描画を使用し、近未来的なワクワク感を演出しています。

画面上で動く3Dデータは車以外にも変更可能。ジェスチャーや背景、エフェクトなどは表示する3Dデータの内容に合わせて追加、カスタマイズ可能なので車や住宅の展示会・イベントなどでご活用いただけます。

Point

画面の中の3Dデータを直に触って動かしているかのような感覚を体験してもらうため、直感的なUIを重視しました。Leap Motionの特徴を端的に体験することができるよう、対応するジェスチャーを絞って開発。
左右の手の距離に合わせての拡大縮小や、指を回すと全方位回転するなど、縦、横だけでなく「奥行き」を感じる事ができるアクションを実装し、3Dデータを自由自在に操作できる気持ちよさを演出しました。